子どもがどれだけ夢中になれるか。子どものチャレンジする意欲を育てたい。

「運動あそび」で子どもたちが夢中になれる機会を、10年先の未来のために、いま積み重ねる価値がある 家庭、学校、習い事、遊び…子ども達はどんな毎日を送っているのでしょうか。昨今、落ち着きがない、集団行動ができない子ども達は特別な存在として扱われ、どこにも居場所がなく、自分の感情をコントロー…

記事を読む

2019年4月7日 10:09

カテゴリー / あいさ,応援する団体の紹介

####

投稿者 / miya