活動地域:西山エリア

西澤 信英 さん

坂田友結遊の会

活動内容は?

後継者不足で管理が難しい農地を定年退職したシニア世代が管理する集落営農をおこなっています。地域の農地を自ら管理するとともに、住民の交流の場も作っています。

手植えでの田植え、鎌を使った稲刈り、はざ掛けなどにも取り組み、地域の子どもたちに伝統農法を体験する場も提供しています。他にも、塞ノ神や盆踊りの復活など地域住民の繋がりの場を作っています。

活動のきっかけは?

災害が起こった時に普段から顔の見えない関係だとお互いに助け合うことが難しい。防災とは日々の人と人との繋がりだと思います。大人から子どもまで、顔の分かる地域にしたいと思い、なにかないかと考えたことがきっかけです。

活動をする上で大切にしていることは?

人と人との繋がりです。また子どもたちが、「地域の人にこんなことしてもらったな」と思い出して、地域に愛着をもってくれればいいなと思います。

あなたが目指すまちは?

「災害があったときに顔が分かり、助け合えるまち」