感染拡大防止のためのフリースペースや貸切利用の使い方

まちからも5月11日(月)から再開となり、各種サービスを利用することができるようになりました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、フリースペースや貸切利用の使い方が変更となりました。
フリースペースの利用方法を一例に、新しい使い方を紹介します。

①来館

まず来館したら入口にあるアルコールジェルで手指の消毒をしてください。

②事務室へ

そのまま事務室へ向かいましょう。

③事務室で何人で利用するか伝える

事務室で何人で利用するかを伝えます。
その際に、代表者の方は用紙に日付、名前、電話番号をご記入いただき、受付のスタッフにお渡しください。
利用にあたっての諸注意と利用する部屋について、受付のスタッフからお伝えします。

④消毒セットを受け取る

事務室の受付で入館証と消毒セットを受け取ってください。
消毒セットの中には
・アルコールスプレー
・キッチンペーパー
・利用の注意書き
・2mを測るひも
が入っています。

⑤席に移動する

受付で指示のあった部屋へ移動し、空いている席に荷物を持っていきます。

⑥利用するテーブルと椅子を消毒する

利用する前に消毒セットのアルコールスプレーとキッチンペーパーを使って、テーブルと椅子を消毒します。

⑦利用

事務作業やオンライン会議、読書、勉強などフリーにお使いください。
1人利用の席とグループで利用できる席があります。

▲ 1階 交流・活動ルーム1(大食堂)
8席あります。グループで利用いただける最大人数は4名までとさせていただきます。
▲ 1階 交流・活動ルーム2(和室)
4席あります。グループでの利用のみとさせていただき、1名での利用はできません。グループで利用いただける最大人数は4名までとさせていただきます。
▲ 2階 交流・活動ルーム3(講堂)
個人用の14席とグループ専用の6席があります。グループで利用いただける最大人数は6名までとさせていただきます。

※1組につき最大3時間まで利用することが可能です。

⑧利用が終わったら消毒

利用が終わったら最初と同様に自分の使ったテーブル、椅子を消毒してください。
椅子は座面を拭くことも忘れずに!

⑨使用したキッチンペーパーはゴミ箱へ

テーブルや椅子を拭いたキッチンペーパーは部屋のゴミ箱へ捨ててください。
消毒セットの他の物品は捨てないようにご注意を!

⑩入館証、消毒セットを事務室で返却

入館証と消毒セットを持って事務室で返却します。
以上がフリースペース利用の流れです。貸切利用の場合も一連の流れは同様となります。

フリースペース利用の注意点

下記の点についてはご注意ください。
・熱がある等、体調が悪い方は来館をお控えください。
・机・椅子の移動・追加などレイアウトの変更はご遠慮ください。
・1日3時間以上はご利用いただけません。(原則、1日1回3時間の利用まで)
・当面の間、食事は禁止とさせていただきます。ペットボトル・缶・水筒など個人用の飲み物についてはご利用いただけます。
・柏崎市民以外の方の利用はご遠慮ください。

貸切利用の注意点

下記についてはご注意ください。
・熱がある等、体調が悪い方は来館をお控えください。
・食事を伴うご利用はできません。
・当面の間、食事は禁止とさせていただきます。ペットボトル・缶・水筒など個人用の飲み物についてはご利用いただけます。
・主催者は、参加者の氏名・連絡先などを把握した上でご利用ください。
・テーブルや椅子の配置移動は可能ですが、三密を避ける、手洗いや咳エチケットなどの徹底、重症化リスクの高い方・体調の悪い方の利用を避けるなど、感染予防対策をお願いいたします。
・柏崎市民以外の方の利用はご遠慮ください。

不明な点はスタッフまでお声かけください。
当面の間は利用される皆様にもお手数をおかけしますが、対応にご協力のほどよろしくお願いします。

2020年5月11日 12:00

カテゴリー / まちから

######

投稿者 / kuwata