市民団体×お店×企業がみんなでつくる社会貢献事業

〜カンパイチャリティプロジェクト〜


趣旨


あなたのカンパイで、誰かがちょっとハッピーに。

地域の課題解決や、地域おこし、まちづくり、地方創生を目的に活動している組織、団体を応援するために、市内の飲食店のご協力を得て「カンパイチャリティメニュー」を考案、提供していただきます。その売上の一部が組織・団体の活動資金として活用されることで、まちをより良くしていく社会貢献事業が「カンパイチャリティプロジェクト」です。


みんなでつくる社会貢献事業〜それぞれのメリット〜


◆市民団体

カンパイチャリティで得た寄付金を社会課題の解決に向けた事業に投資し、より大きな社会課題の解決力を身につけることができます。


◆お店

より多くの人々に飲食店の特徴を活かした社会貢献の機会を提供することで、地域密着型の飲食店として社会課題の解決に参画することができます。また、寄付先の団体や企業の方々に積極的にお店を利用していただくことができます。

※カンパイチャリティは、地元資本の飲食店の参加・ご協力を積極的に推進し、この事業を通じて地域内の経済循環を促進します。


◆企業

カンパイチャリティのブースター企業となり、様々な交流や懇親の機会を通じてカンパイチャリティに積極的に参加することで、地域経済の牽引者としての社会的責任を示し、企業体としての社会貢献を体現できます。

※カンパイチャリティブースター企業は、カンパイチャリティの応援団であり、カンパイチャリティ事業を推進するエンジンとして積極的に、参加店舗を利用していただきます。