▶プロフィール

僕がまちづくりをはじめたきっかけは「地域の人に顔や名前を覚えてもらいたかった。」という単純な動機です。学生時代、まちづくりとか社会貢献というものに全く興味がなかった僕は、たまたま知り合った先輩達に半ば無理矢理に地域の活動に引っ張られていきました。地域で活動する先輩達というのは、地域の人達からするとただの「学生」という存在ではなく、「水戸部くん」「かなちゃん」「岩嶋くん」と「個人」として頼りにされていて、まだ「学生」だった僕にとっては、そのやりとりが非常に衝撃的できらびやかに見えました。その後の僕は少しずつまちづくりの活動に顔を出すようになり、幸運なことに柏崎のまちづくりをお手伝いする仕事に関われるようになりました。最近では「個」として頼りにされる場面も少しずつ増えてきましたが、初心を忘れずこれからも頑張っていきたいです。

▶その他の参画団体

NPO法人北条人材バンク 運営委員

▶まちづくり歴
2006年  新潟工科大学 工学部建築学科 入学
2007年  学部2年時、新潟県中越沖地震に被災
2008年  えんま通り商店街の復興まちづくりプロジェクトに参加
わかば会の活動に参加
田口太郎研究室でまちづくりを学ぶ
2009年  秋頃から中越沖復興支援ネットワークでアルバイトをはじめる。
2010年  新潟工科大学 工学部建築学科 卒業
2010年  正式に中越沖復興支援ネットワークへ入社
2012年  柏崎まちづくりネットあいさへ入社