2015.6.3

アレっ子ママ達のみんなで勉強会!

2015.5.11

鵜川の古民家で過ごすゴールデンウィーク!

2015.5.9

おやすみ夜ヨガ☆(門出、夜のひととき!)

2014.11.28

雪板って知ってますか?

2014.06.24

柏崎駅前を花で飾りましょう!参加募集

アレっ子ママ達のみんなで勉強会!

アレっ子=アレルギーをもつ子どもという意味なんです。
まわりにもいるんですよね。知っていましたか?

ぱくぱくクラブ柏崎では、アレっ子をもつママさんたちが、日頃の困りごと、アレっ子向けのレシピや食材といった家庭のことなど悩みを話し合っているサークル。でも、家庭のことだけじゃなくて、来年から小学校にあがる子どもの準備に向けて、小学校のルール、給食のこと、いざという時の道具、そんな身近に起こっているいろんなことを話して、アイデアを出しあっているママたちです。

ぱくぱくクラブの代表やまぐちさんが最初に相談に来られたのは、2014年11月。まだ1年経ってないんです。昨年の秋から、目指すところを考えて、少しずつ、少しずつ計画を立てては見直してきたとーっても熱心なママなのです。いっしょに活動をしている方々もチラシづくりが得意だったり、企画のアイデアを考えたり、みんなできることでぱくぱくを継続しています。

そんな中であがった今回の企画は、
ずっと続けてきたおしゃべり会と勉強会がミックスしたイベント↓↓↓

記事画像

○--------ぱくぱくクラブ講座「アトピー性皮膚炎のお手入れ」--------○
日程:6月6日(木)10:00〜11:30
場所:柏崎市総合福祉センター2階研修室(新潟県柏崎市豊町3-59)
参加費:無料
申し込み:不要。直接会場にてお待ちしております。
☆おもちゃもありますので、お子様といっしょにお越しください。
○------------------------------------------------------------------------○

「ぱくぱくクラブ柏崎」Facebookブログはこちら
食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、喘息等アレルギーについて情報交換する場所になれるといいなと思います。沢山のアレルギーっ子の笑顔が増えますように。

記事画像

ぜひご参加ください。おまけのイメージイラストでした〜。

ページトップへ移動

鵜川の古民家で過ごすゴールデンウィーク!

記事画像

5月3日花より団子イベントからご招待があったので鵜川へ。なんといっても、鵜川をなんとかしたい思いから「だぁ〜すけ」を立ち上げ、地域内外の交流活動を進めているご夫婦に会うのが楽しみ。今回のイベントはお手伝いとして鵜川に関わる大学生や昔からの付き合いの方、地域のお年寄りからみんなが集まって、だぁ〜すけのファンミーティングみたいな感じでした。写真は片付け中だけどみんなで20人くらい。だぁ〜すけってなんだ!って方は、以前紹介した鵜川・古民家「山花-さんか-」いよいよ!記事をご覧ください。

高齢化、人口減少の進む鵜川。お母さんの話「なんとかしなくちゃ、せめてここにいる人たちと幸せに暮らしていきたい。でもたまに遊びに来てくれた小学生の声が聞こえるとみんなすごく喜ぶの。私の顔をみただけで、台所の明かりがついてるだけで喜ぶの。」そんな言葉からだぁ〜すけに込める思いも伝わってきます。集落に灯りがあって、にぎやかな音がする、その拠点が山花なんだと実感しました。

また、春からやってきた山花の管理人シブエくん(20代若者!)とだぁ〜すけが一緒になって、新たな鵜川が始まります。目の前には田畑と駐車スペースのある古民家「山花-さんか-」は貸出もおこなっていますので、ご利用したい方はご連絡ください!6月に開催予定の鵜川ホタル祭りにも注目です。

記事画像

「だぁ〜すけ」Facebookページ
柏崎市女谷にある鵜川地区で活動する団体「だぁ~すけ」里山暮らしや農業体験を主軸とする取り組み、イベントを発信しています。

記事画像
ページトップへ移動

おやすみ夜ヨガ☆(門出、夜のひととき!)

記事画像

4月28日「仕事や用事がすべて終わってホッとするひと時。おやすみ前に身体をほぐすと、心身がリラックスし、 気持ちよ~く眠れる効果が期待できます!」

そんな言葉に惹かれ、初めてのヨガを体験するために門出へお邪魔してきました。昨年から、門出・田代集落を拠点に、宮崎さんの特技を活かしたヨガ教室を開催していています。心と身体をリフレッシュする場として、高柳のお母さんたちの間ではちょっとしたブームになっているようです。「足腰が楽になった」「しゃがむ姿勢ができるようになった」などの声もあるそうです。

そして、先月からスタートした月1回の「おやすみ夜のヨガ」。私も参加してみたら、心が安らぐ音楽に、ほんのりアロマの香り、やさしい問いかけ、門出の空気、そのすべてが体に染み込んできて、とっても心地のいい時間を過ごすことができましたよ。忘れがちな自分の体に向き合うこと大事です。やっぱり夜は参加者の年齢層も変わり、若い人や仕事帰りの男性も参加していました。興味のある方は、ぜひ門出まで足を運んでみてください!

☆------------次回のおやすみ夜ヨガ体験------------☆
日程:5月28日(木)19:15〜21:00頃(1時間半程度)
場所:門出公民館(新潟県柏崎市高柳町門出366-1)
参加費:無料
持ち物:動きやすい服装、 タオル、飲み物
(夜は冷えるので体温調節の出来る格好でご参加ください。)

「門出・田代べとプロジェクト~新潟県柏崎市地域おこし協力隊~」Facebookページ

記事画像
ページトップへ移動

雪板って知ってますか?

記事画像

こんばんは。杉井です。
久しぶりの投稿です。

突然ですか、みなさん「雪板(ゆきいた)」って知ってますか?
上の写真が実物なんですが、名前の通り雪の上をすべれる板です。英語にするとスノーボードですからね。

今年の冬から別俣を舞台に、雪板を作るところから、滑って遊ぶところまでをプログラムにして提供したいという人たちがいまして、僕が学生の時にお世話になってた人なので僕がお手伝いさせていただいています。

僕はスケートボードは興味あったけど最初に転んでやめて、スノーボードはお金なくてやったことないですが、スノーボードと雪板の違いは足に固定しないので大事故になりにくかったり、雪が積もって山になってればどこでも出来るのでスケートボード的な感覚で出来るそうです。youtubeとかで「雪板」で検索してもらうと結構動画が出てきて楽しそうです。youtubeでは本当に雪山でやってますが、コチラの団体はスノーフェスティバルとかにあわせて、別俣小学校のグラウンドとかにスケートパーク的なコースを作ってやるんだと思います。(たぶん)

それで、今度おこなわれる別俣収穫祭にも出店予定ですので、是非是非見にきてください。僕はプロモーション動画ようの素材を撮ってると思われます。
それでは。

別俣収穫祭、grain(グレイン)の雪板展示会のご案内
日時:12月7日(日)10:00-15:00
よろしくお願いします。

ページトップへ移動

柏崎駅前を花で飾りましょう!参加募集

立て続けに、もう1つ参加募集のご案内です!

「柏崎の街を花で飾って明るく元気にしよう」を掲げ、活動する園芸サークルHANAYUKIの企画です。どなたでも参加できるイベントなので、ぜひご家族やご友人、お子さまと一緒に参加してみませんか?
夢の森公園ウェルカムガーデンも担当している団体です。

■日にち 7月6日(日)
■時間 午前8時〜10時頃まで
■集合 柏崎駅前交番の前
■参加 無料
※雨天決行です。参加者には、花苗のプレゼント付き!

保険加入のため、事前申し込みをお願いいたします。
住所、電話番号、氏名、生年月日を下記までお知らせください。
【申込先】携帯SMS 090-4547-3840(赤澤) FAX 0257-21-5727
記事画像

ページトップへ移動
昔の記事へ 新しい記事へ