2014.09.25

あいさで合宿をおこないました。
観光編

2014.09.25

あいさで合宿をおこないました。
二日目

2014.09.24

あいさで合宿をおこないました。
一日目

2014.09.03

あいさの今後10年を考える構想会議を始めました。

あいさで合宿をおこないました。(観光編)

あいさが真面目に自分たちの将来を考えています。とお送りしてきましたが、前回から少しずつ内容が薄くなってきております。

今回は、不真面目な内容に拍車をかけるかのごとく観光編をお送りします。

お気づきの方もいるかもしれません。ずっとまとめて書いています。
夜な夜なポップコーンを食べながらカタカタと書いています。
なので今回は以後文章なしです。
写真だけです。そうぞ。

記事画像
記事画像
記事画像
記事画像
記事画像
記事画像
記事画像
記事画像
記事画像
記事画像
記事画像

おわり
構想会議は今でもちゃんとやってますよ。これまでのワークの内容は、僕が報告書としても少しずつまとめていまし、(本当はあいさの誕生日に間に合わせたかったのんですが、さすがに無理でした。)今月中にはPDFかあいさウェブ上の特別ページで公開したいと考えています!

ページトップへ移動

あいさで合宿をおこないました。(二日目)

おはよーございます。(小声)

記事画像

僕は結構朝が早いので、6時に目が覚めてしまいました〜。(小声)
普段なら〜、一人でカメラ持って近所に散策に行くのですが〜(京都視察の時は東寺に宮も同行)どしゃ降りですし、クマがでるかもしれないので〜こうして室内で静かに写真を撮っている訳です〜(小声)(見た目以上に暗いので、三脚使ってます。)

記事画像 記事画像

僕のカメラは2008年のeosを使っているので〜、シャッター音が「カシャン!」と大きいのですが〜、それでも100枚くらいこんな写真を撮っていましたよ〜。 記事画像

ちなみに昨日は「1時に寝ました。」と書きましたが、皆が寝静まってから夜な夜なこんな写真をとっていました。分かりづらいかもしれませんが、玄関が小さい小部屋になっていたのでそこに三脚を置いて玄関戸と、壁に落ちる影をとっていました。緑緑しているもみの木?は肉眼では普通に暗いですが、f2.8で30秒開いていれば(結構真っ暗だったって事です。)これくらになります。 記事画像

朝八時前まで、カメラで遊んでいて「誰も起きてこないけどもう良いよね?」と思って朝食準備、「皆の分も?」「いえいえ私の分だけです。」他の人は朝食いらない人間です。
「何つくったの?」「そりゃー残りの焼き肉ですよ。」

焼き肉焼いてたら眠たい目の宮ちゃんが降りてきた。水戸部さんは起きてこない。僕は焼き肉定食、宮ちゃんはポタージュスープだけ飲む。水戸部さんが起きてきた。さぁ今日も構想会議の開始です。

記事画像

部屋が模造紙だらけになってきた。なんとなく合宿っぽい。振り返ると、ここまで自分たちの組織について自分たちだけで考えるのは、沖ネットのとき以来です。その時は、夜の運営会議の時に稲垣さんに怒られて、たしかそのまま長岡にいって打ち合わせを開いてもらった。その後、その日とその次の日も徹夜して今後3年間の沖ネットの活動イメージを県の人に伝える為の資料を作成。稲垣さんにも確認いただいた上で、県の担当課の方に提出したのを覚えている。(でも、その時描いた勝手な想像はピント外れでないことに年々気づいていくんだけどね...)

記事画像

余談でした(汗)
合宿二日目は午前中しか時間がないので、昨日作った長期ビジョン(目指す風景)と、それまでのスケジュール(辿り着くための道筋)をつくりました。

この二日間で、長期に対する構想ができたと思います。今後は長期を三分割した時の最初の段階である第1フェーズのビジョンとスケジュールを作っていきます。

次は合宿観光編だよ!

ページトップへ移動

あいさで合宿をおこないました。(一日目)

こんにちは。杉井です。

前回に引き続き、あいさでは事業構想会議をおこなっています。
話しが飛びますが、山ごもり合宿となりました。

一泊二日で長野県の白馬村に行き、コテージを借りての集中会議です。水戸部さん、みやちゃん、杉井の3人でいきました。のんちゃんは、我空を見ないとなのでお留守番です。 記事画像

プログラムは僕が考えさせていただきました。今回の合宿では、個人の将来像、組織の将来像、中期事業の企画、中期計画の作成の順に進めることとしました。
が、先に言ってしまうと終わりませんでした。
そんなに簡単には進まない。自分たちの組織について深く掘り下げたと考えればまぁ良しとします。(行きの高速道路で宮さんが長野(糸魚川経由)を通り越して、富山県にはいってしまったのもまぁ良しとします。)
個人的には、組織の将来像を考える際に、個人の将来像を共有したのは面白い部分かな?と思います。

記事画像

一日目は、14:30くらいからプログラムを開始して、終わったのは21:00でした。おもったより組織のビジョンを考えるに時間がかかりました。でも、想定していたより良いものができた。と感じています。 記事画像 記事画像

晩ご飯は焼き肉です。ほんとーは、BBQだったんですが、当日になって管理人さんから「止めはしませんが、クマがでますよ。この間も...」と言われました。しかも大雨。室内でホットプレート焼き肉になりました。

記事画像

就寝は夜中の一時くらいになったと思います。
ものすごく頭を使いました。

記事画像

一日目おわり。

ページトップへ移動

あいさの今後10年を考える構想会議を始めました。

こんにちは。杉井です。

掲載が前後してしまうのですが、現在あいさでは事業構想会議をおこなっています。
8月に2カ所、東京と京都に視察にいき色々と刺激をもらいました。構想会議のきっかけはこの視察だけではないのですが(もともと去年の冬に話しあいは始めたけど、なんだかんだで後回しになっていて...僕が勝手にやり始めて、勝手にやめちゃったという悲しい経緯があります。)2015年には市民活動センターも完成します。周辺環境が刻々と変わりゆく中で、僕らとしても関わる団体さんの将来像ばかりでなく、自分たちの将来像も考えいかなアカンで!というのが会議のきっかけです。

まず初めの問題として、(あくまで個人的です)あいさの理念は現在では「一人ひとりの小さな想いをつなぎ、大きな価値を生み出すまちをつくる。」となっていますが、けっこう抽象的な表現です。(怒られるかな?)対外的には良いかもしれません。何かを生み出しそうな雰囲気がします。ですが、事務局でもう一度「じゃ、あいさって何すんの?」っていう部分を再確認しました。

記事画像

「このまちで“何かしたい人”を応援する」
思いのほか、他の二人も同じ様な意見でした。僕個人としては、あいさウェブを作る際に「理念に説明がないとわからないだろう」と考えていたので、「あいさについて」のページでは上記の理念+補足として「そのまちの豊かさとは、そこで暮らす人々の豊かな発想から生まれます。私たちは、一人ひとりのまちを想う気持ちを応援し、それらをつなぐことで今よりも豊かな柏崎を目指します。」と記述しました。僕が特に大切だと思っていることは、説明の前部分「まちの豊かささとは、そこで暮らす人々の発想」が多いか少ないか、またこのまち=柏崎で出来るか、できないか。これがまちの豊かさだと思っています。

最初のワークは事務局内で理念を再確認するまでで終わりました。ただ、あいさ立ち上げには多くの方に意見を伺いながら事業を組み立てていきましたが、事務局内部では限界を感じている部分も有り「精査しないといけないね」という共通の意見もでました。今後はあいさの、僕らがおこなう事業として必要なものと、必要でないもの、などの事業企画をおこなっていくと思います。

ページトップへ移動
新しい記事へ