プロフィール


子どもが幼稚園・小学校・中学校・高校と成長する過程の中で、色々な役員を経験させていただきました。子どもに関わる様々な事業展開をしている中、2007年7月中越沖地震が発災。震災後の心のケア活動をしていくなか、支えるのは子どもだけではなく、地域の枠を超えた包括的に支える仕組みづくりが必要ではないかと感じ、子育て支援・家庭教育支援・高齢者支援・まちづくり・男女共同参画等など、多様なことに参画するようになりました。

今後も、地域で学んだ和と輪でつなぐまちづくりをはじめ、青少年のボランティア育成や地域活動等をサポートしながら、市民の多様なニーズにきめ細かく応えられる、あいさの一員として参画したいと思っています。

出身地:新潟県柏崎市
生年月日:1960年9月4日
血液型:A型

経歴


1993年 学校のPTA会長などを歴任するようになり学校や地域とのパイプ役の大切さを学ぶ
2000年 市健康推進員として健康福祉分野に参画
2002年 柏崎市子ども会連合会理事や比角地区子ども育成会理事として子どもの育成活動に参画
2007年 中越沖地震の避難所運営に関わったことから、県内外のボランティアとのネットワークを学ぶ
 2009年 文科省から委託された家庭教育支援員として相談業務に携わる
2011年 子どもから高齢者までが集える居場所「よろんごの木」を比角地区に設立
2012年 新潟県子ども会連合会理事として安全教育を推進している。


受嘱


  • 心をつなぐ居場所づくり応援団よろんごの木 副代表
  • 比角地区子ども育成会 理事
  • 一般社団法人新潟県子ども会育成連合会 会長
  • 柏崎市青少年健全育成市民会議